Unclean Beast指南

Last-modified: 2012-07-31 (火) 09:17:06 (1908d)

ビルド例

Unclean Beastは役割・スキル的にできる事が限られているので、さほどスキル選択の余地は多くない。
基本通常攻撃が最大のダメージソースなので、アイテム選択によってやりくりが変わってくる。
そこまで細かくするとあれなので、スキル選択を重視したビルド例を。これを装備・好みに合わせて自分なりに改変していくのがよい。

パッシブ型

基本的にアクティブスキルをさほどとらず、マナ管理等の心配をしなくてすむ。短所としては瞬間火力が低いので、とどめをさしきれない場合も。後アイテム強化が大事なので、金のやりくりも必要になってくる上、完成まで時間がかかる。

スキル取得の目安

Venom Spit1〜なにはともあれ、1は欲しいところ
Inner BeastMAX4MAXまで上げて攻撃スピード、防御も確保したい
Foul Grasp吸収・スタン用に1は欲しいが、それ以降は通常攻撃のほうがダメでるので微妙
Ooze1〜パッシブの要の一つになりうる。HPが減っていくので回復手段・回復アイテムと相談
Diseased ClawMAX3MAX欲しいところ。相手の逃げる速度を落し、攻撃できる回数を増やす
Bestial WrathMAX5できるだけあげる。これがこのビルドの瞬間火力が欲しい時に使うことになる
Post Mortem2〜3MAX欲しい。雑魚処理時に有用だし、あげていくとOozeの代用・補強する形になる
Enhance Attribute理想はMAX5優先度は低いが、これもあげておくと全てにおいて速くなるので上げておくと吉


アイテム

このビルドの要はやはりxx%のダメージXX倍の武器装備。これで数千ダメが期待できるようになる。
Oozeを重視するなら+xx自然回復装備を優先し、回復アイテムも常備しておきたい。
武器は吸収効果があるものがあれば減る速度が落ちるので、あればOoze中でも回復するほどになる
Oozeを重視しない場合は、特に攻撃速度アップと移動速度アップが重要。任意に発動できる瞬間火力が少ないので、敵の退却速度よりも速いのはきいてくる。
Post Mortem+範囲攻撃の装備があると雑魚が一瞬でちっていって爽快。Oozeとも相性がいいのでやってみる価値はある。ただ中盤以降は半神たたいてるうちに回りは勝手に死んでたりする・・・

立ち回り

ゴリ押しと言ってしまっていいくらいすることは限られる。
判断すべき事はOozeをのON・OFFとBestial Wrathを使うタイミング。もう少し加えればどこまで追撃するか。
とにかく移動速度にものを言わせてあちらこちらに移動してサポート・かく乱・フラグ確保等する。
Oozeは戦闘中じゃないときはOFFにしてHP回復するのも大事。戦闘中も攻撃がきついと感じるなら切ってしまうのもあり。
Bestial Wrathはとどめ、最初に出すといいが、相手を見て使うタイミング(HP残量)を変えると効果的に使える。

序盤
序盤は基本的にVenom Spit・Oozeで攻撃しつつ、雑魚・フラグで経験値を稼ぐ。序盤はあまり半神を倒しきれないと思うので、Lvアップ優先し、半神相手は妨害程度。移動速度を優先した場合はBestial Wrathの選択の方がいいかも。
レベルが上がるにつれて、装備揃ってるならOoze強化か、Inner Beastがお勧め。Diseased Clawもいいが、まだ倒しきれないと思うので、優先度は多少落ちるか。

中盤
中盤は装備・スキルがある程度そろってきていると思うので、Post MortemやFoul Graspをとった後、Enhance Attribute等で底上げ。Citadelアップグレードも忘れずに。ここら辺で敵を倒してまくってるようだったら相手も警戒して、移動速度アップ等してきたりするので、あわせてスキルアップ・スキル使用のタイミングの変更等対策をしよう。追撃時も複数敵が待ち伏せするようになったりしてくるので、注意しておく。

終盤
終盤になるとスキルも揃い、アイテムもほぼ全部あると思うので、中盤とさほど変わらず。Artifactがまだならお金をためておこう。今の装備の売り値と現在の所持金額が足りるか把握しておく。無理に買わなくても押しているようなら特に必要ない場合もあるので、状況しだい。ここまでくるとおそらく完全にゴリ押しで、有利に進めているなら多対一でもさばけてしまうかもしれない。超速の4桁ダメージなんぞざらになってしまうので、ものの数秒で敵半神を倒せるようになっているはず。相手に与えるダメージ吸収装備+攻撃速度アップの組み合わせでHP全然減らないので異常な生存率。ダメージ無効装備まであると相手ベースのど真ん中にいても死なないようになったり。でもスタンには注意。

スキル型

基本的にパッシブがUnclean Beastの強みだが、アクティブスキルも有用なので、通常攻撃いがいの強みがもてる。主要スキルはVenom SpitとFoul Grasp。他の選択として、Bestial Wrathもある。敵にとってかなり嫌キャラになれる。パッシブと違い、任意に高いダメージを出せるので、半神キラーになれる。ただし、マナ不足に悩む事もありうるので、装備の選択に悩む事になる場合もある。他にも沈黙効果食らったり、マナ切れでスキル使えなくなると、劣化パッシブになってしまう。パッシブでも割といけるにはいけるが。

スキル取得の目安

Venom Spit4〜MAX5頻繁に使うことになるスキル。4かMAXかは好みで
Inner BeastMAX4MAXまで上げて攻撃スピード、防御も確保したい
Foul Grasp2〜MAX3吸収・スタン用・とどめ・Venom Spitにつなげる等かなり重要
Ooze0〜好みであってもいいけど、特にいらない。Plagueで代用。
Diseased Claw2〜MAX3パッシブ同様だが、Venom Spitを補佐するにも吉。Foul Graspもあるので多少下がる
Bestial Wrath0かMAX5これを主要にしてもいいが、パッシブほど効果的ではないかも
Post Mortem2〜3MAX欲しい。雑魚処理時に有用だし、あげていくとOozeの代用っぽくなる
Enhance Attribute2〜3優先度は低いが、これもあげておくと全体的な底上げに

Enhance AttributeとPost Mortemを切ってBestial Wrathも上げるとさらにスキル重視ビルドになったりする。ただマナきつい。

アイテム

このビルド、というかUnclean Beastの要は、やはりxx%のダメージXX倍の武器装備。パッシブよりも攻撃力は劣ってくるので、さらに重要。
スキルを多用する形になるため、マナ系も重要になってくる。+xxマナがあると幸せになれる。
OozeがないぶんHP自然回復を重視しなくてもいいが、あって損はないので、不用ではない。スキルの選択上移動速度と攻撃速度アップが重要になる。

立ち回り

スキルの使用タイミングとマナ管理が重要。マナは低くてもなんとかなるが、ないと劣化パッシブ
Venom Spitを取り合えず使う。最初でも追撃でも可能ならいつでも。
味方のサポートもFoul Graspでできるので、そこも意識するとチームが有利に展開できる。
Foul Graspは足止め・とどめに主に使うが、Venom Spitの後や、前に使ってこそのビルド。ちょっとした回復にも有効
序盤
序盤はとにかくVenom Spit。半神攻撃しなくても、嫌がらせになるのでやっておく。誰でもそうだが、雑魚・フラグで経験値を稼ぐ。Foul Graspまであまり半神を倒しきれなかと思うが、Venom Spitの効果でそこまでいける事もある。Lvアップ優先し、半神相手は追い返す程度でも十分。戦闘開始でVenom、クール終わったらVenom、逃げ出したらVenom。通常攻撃範囲が狭いので、Venomは遠距離攻撃としても有効。
レベルが上がるにつれて、Foul Graspを取り、形ができてくる。他はInner Beastがやはりお勧め。Diseased ClawもVenomかかっているので逃げるのを遅くさせるので吉。Post Mortem等もとって、雑魚一掃でLvアップに役立つ。

中盤
中盤もとにかくVenom Spit。中盤は装備・スキルがある程度そろってきていると思うので、半神を狩っている状態だと思う。Enhance Attribute等で底上げ。Citadelアップグレードも忘れずに。Foul Graspで退却中の仲間の退却サポも忘れずに。ここら辺で敵を倒してまくってるようだったら相手も警戒して、移動速度アップ等してきたり、回復アイテム搭載しているので、スキル使用のタイミングの変更等対策をしよう。Venom SpitからFoul Gaspが足速くて難しくなったら先にFoul Graspすると確実になる。範囲が狭いから際どい事もあるので、そこは都度判断。この時点で通常攻撃も強くなっているので、無理にこだわらなくてもよい。パッシブ同様追撃時も複数敵が待ち伏せするようになったりしてくるので、注意しておく。

終盤
終盤もとにかくVenom Spit。スキルも揃い、アイテムもほぼ全部あると思うので、アクティブ専門でないかぎり、スキルに依存しなくても問題ないほどになる。Artifactがまだならお金をためておこう。敵を倒した数+サポがかなりあるはずなので、Citadelを無駄にアップグレードしても、2つ買えるほどになったりも。Artifactを避けて回復アイテムを可能な限りストックするのもあり。多少落ちるが、パッシブ同様にここまでくるとおそらく完全にゴリ押しで、有利に進めているなら多対一でもさばけるはず。終盤はスキルはおまけのような形になってしまうが、やはりあると便利。